株式会社 中村製材所 FSC森林管理協議会COC認証取得

お電話からのお問合わせ:0952-47-3100

FSC®認証とは

FSC®森林認証制度とは?

株式会社 中村製材所 FSC森林管理協議会COC認証取得
FSC®〔Forest Stewardship Council®: 森林管理協議会〕森林認証は、世界的な森林減少・劣化の問題と、グリーンコンシューマリズムの高まりを背景として生まれた、「適切な森林管理」(“Well-Managed”)を認証する制度です。

FSC®森林認証では、「森林管理のためのFSC®の10原則と基準」に基づき、適切に管理された森林を認証します。認証された森林の林産物でできた製品には、FSC®のロゴマークがつき、消費者に対して、認証された製品であることを分かり易く伝えます。

認証された製品が市場に増え、購入が進むことによって、適切に管理される森林が守られ、森林の破壊や劣化を招くことなく、木材消費が進むというシステムです。

FSC®森林管理認証とは?

FSC®の森林管理認証は、生態的、経済的、社会的側面などを包括的に評価する、「森林管理のためのFSC®の10原則と基準」及び、原則と基準をもとに作成される、地域に適した森林管理基準に基づいて、適切に管理されている森林の認証制度です。

COC認証とは?

FSC®認証マーク
FSC®の原則と基準に則り、「適切な森林管理」がされていることが認証された森林の林産物からできた製品には、FSC®のロゴマーク入りのラベルをつけることができます。製品の製造、加工、流通の全ての過程において、認証材が適切に使用されているような管理がされていることを認証するのが、COC認証です。森林から、消費者までの全過程の認証を“チェーン”でリンクするので、“チェーン・オブ・カスタディー(管理の連鎖)”と呼ばれます。

FSC®認証製品の見分け方

適切な森林管理がされていると認証された森林から収穫された木材や木材製品には、FSC®のロゴマークが付けられます。消費者はこのマークを通じ、木材・木材製品が、経済・社会・環境面で国際的に合意された原則と規準に従って管理されている森林から生産されたものであることを確認できます。

FSC®の10原則

森が適切に管理されるために

FSC®の10原則01法律や国際的な取り決めや、FSCの原則を守っている
FSC®の10原則02森を所有する権利や利用する権利が明確になっている
FSC®の10原則03昔から森に暮らす人々(先住民)の店頭的な権利を尊重している
FSC®の10原則04森の周辺で生活する人や森で働く人に十分な配慮をしている
FSC®の10原則05豊かな収穫があり、様々な利用がなされ地域からも愛され利用される森である
FSC®の10原則06多くの生物が住む豊かな森である
FSC®の10原則07調査した情報を基に計画を作り、きちんと実行している
FSC®の10原則08適切に森を管理しているかどうかを定期的にチェックしている
FSC®の10原則09保護すべき貴重な森を守り育てている
FSC®の10原則10植林により仁剛的な森を作る時は十分な配慮をする