株式会社中村製材所 株式会社中村製材所
FSC®森林管理協議会CoC認証取得 株式会社 中村製材所

EN
株式会社中村製材所
FSC®森林管理協議会CoC®認証取得 株式会社 中村製材所

〒840-2102 佐賀県佐賀市諸富町為重385-1
TEL 0952-47-3100
MAIL info@kanejin.jp

CONTACT矢印アイコン

会社・製品に関する質問はお気軽にご連絡ください。

© 株式会社 中村製材所. All Rights Reserved.

会社案内COMPANY

About Us私たちについて

製材所で木を加工するスタッフ

製材所から課題解決型
木質サプライヤーへ

株式会社中村製材所では、以前より森林の保護のために有効な環境的・社会的・経済的に責任のある調達を進める重要性を訴え、「植林~保育~伐採」のサイクルを適正に管理し周りの生態系にも十分配慮した森林木材を利用することの理解をより多くの方々に求め、啓蒙していく活動を行っております。

その中でいち早くFSC®認証木材を取り扱ってきました。このような活動は「継続可能性」、「持続することができる」という意味で「サステナビリティ」と呼ばれ、企業においては「利益だけではなく社会的責任を果たすことによって、将来も事業を存続できる」という意味で用いられています。

国連のSDGs(持続可能な開発目標)においても、目標15(陸上資源)の中で持続可能な森林の経営を目標としており、FSCはそれに寄与するものです。

木材の利用においてもサステナブルな観点を取り入れ、FSC認証木材など適切な原料から生産された製品を利用することで地球環境や社会に配慮した「持続可能な事業」を展開することが必要であると感じています。

Company Profile会社概要

社名 株式会社 中村製材所 / Nakamura Lumber Co.,Ltd.
創業 昭和25 年
代表者 中村展章
本社 〒840-2102 佐賀県佐賀市諸富町為重385-1
TEL/FAX 0952-47-3100 / 0952-47-3742
エリア 日本:日本全国 北海道-沖縄県
海外:韓国・台湾・イギリス
事業内容 FSC 認証商品の製造・販売
【取扱品目】
広葉樹および針葉樹の木材・集成材・LVL・合板・
ツキ板・家具・建材・ノベリティー商品・小物木製品
【取扱品種】
杉・ヒノキ・シルバービーチ・ホワイトアッシュ・
クォーターパイン等
FSC認証番号 FSC®C022549

Profileプロフィール

中村展章の写真

中村展章Nobuaki Nakamura

株式会社中村製材所代表取締役

1950年創業中村製材所3代目
26歳でこの業界に入り、持続不可能な森林環境から外国産材への不安を感じ、国産材の利用拡大を推進する活動を模索し、今では持続可能な国産材の活用などに取り組むSDGsの活動に尽力。
2006年にはFSC※1という『適切に管理された森林』を保証する国際的なFSC-CoC森林認証を受け、環境やそこに住む人々の社会を守りながら、地域経済にも貢献できるような木材や木製品を提供してきた。
また、樹齢の若い木でも高品質な風合いを出し、森林の伐採サイクルを最適化して、資源に負荷をかけない弊社独自の『SKINWOOD®︎』(スキンウッド)の開発にも取り組んでおり日本の林業に新たな価値を作っている。
コーヒーストア スターバックス、世界初の『LEED認証』店舗、福岡大濠公園店の店舗建築に協力。リモデルグランドオープンした三越日本橋店一階インフォメーションコーナーへの認証材の提供。佐賀県庁の知事室、来賓室の壁や家具への『SKINWOOD』の提供。
2018年ウッドデザイン賞受賞。2019年佐賀さいこう企業受賞。社会問題解決を目指す人材育成『SDGsアカデミー佐賀』への参加。

※1 FSC®︎:森林管理協議会は、責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする
※2 SKINWOOD®︎とは:中村製材所の登録商標

中村展章の写真

古賀晋一郎Shinichiro Koga

株式会社中村製材所 執行役員 営業部長

神戸大学・海事科学部卒業。大手海運会社に入社し、世界物流の船舶技術管理部門に携わる。海陸二刀流の船舶管理部門で品質保証や危機管理対策、更には環境問題への取組に従事し、マネージメントを推進。一方、経営直下の人事管理部門の経歴を持ち、海上技術者のキャリアパス、人材育成や労務管理・組合交渉等にも精通する。
現取締役代表中村の勧めもあり、2020年株式会社中村製材所へ入社。執行役員営業部長として、総務部門も含む多岐にわたり代表補佐として会社統括に従事、現在に至る。
故郷への恩返しと、地元産業への取組を志願し、独自の幅広い観点から客観的な価値観をもって木材の性質や特徴を理解し、その地域や本事業(特許品)をブランド化すること、すなわち地域創生に、さらには国際的な取組でもあるSDGsに絡めた新規事業を日々邁進している。入社したきっかけでもあるSKINWOODを惚れ込み、よきご縁とし、これまで地道に育まれた地方区的存在から脚光を浴びるよう全国区的、そして世界的存在への道筋を立てること。その存在価値を100年先、それより未来に世代を超えて愛される商品となるGOALへ導く露払的案内人となることがSKINWOODへの熱い想いである。

Organization組織図

株式会社中村製材所の組織図 株式会社中村製材所の組織図

Accessアクセス

〒840-2102 佐賀県佐賀市諸富町為重385-1(Google Mapで地図を開く